なにはともあれハ長調

気が向いた時だけ書きます

スマホのSIMカードサイズを変更(OCNモバイルOne)

備忘録。

スマホはOCN モバイルOneを利用している。

新しいスマホに買い換えることになったが、今まで使っていたスマホとはSimカードのサイズが違う。

マイクロSimからナノSimに交換しなければならい。

こういう場合mvnoはちょっとめんどくさい。

めんどくさかったのでここにメモとして残しておく。

まず、サポートに電話をしてSimカードの交換を申し込む必要がある。

(電話番号が変わってもいいのなら解約手続きをしてから新規契約手続きをすればいいだけだから、WEB上だけで手続きが出来る。)

 

月曜日の昼。

電話をかけた。サポートに繋がるまで何分か待たされる。(混雑時期は何分…ではすまないかも)

新しいカードは2、3日後、早ければ翌日には発送するとのこと。そして発送と同時に、今使ってるSimカードの電波が止められてしまうとのこと。新しいSIMカードが届くまでの間は通信できない。到着は住んでる地域によって差があるだろうけど、だいたい1〜2日後くらいか。

 

火曜日。

夜になっても電波は拾ってるので、この日は発送されなかったのだなと…。

 

水曜日。

やきもきして待つ。夜になっても通信出来ている。ああ。まだだったか。

 

木曜日。

午後、通信が出来なくなった。つまりSIMカードが発送されたわけだ。明日届くのだろうか。そういえば月曜日に電話した時「郵送なので翌日に届くかどうかはなんとも…」と言われたことを思い出して、またまたやきもき。

 

金曜日。

午後、佐川急便で届いた。良かった。発送されて(通信が途絶えて)から届くまで概ね24時間。

最初に説明を受けたとおり、結果的に電波が途切れてもその翌日には使えるようになったわけだが、いつ(電波が)切れるのかわからない不安?と、いつ(新しいSIMカードが)届くのかわからない不安?  のせいで、申し込みをした月曜日から金曜日までそわそわしっぱなしだった。

こんなに落ち着かない日々を過ごしてしまうなんて、もしかしてスマホ依存症だろうか?

 

あ、これは業者さんへの不満を書いたわけではなく、あくまで1ユーザーのSIMカード変更時の記録あれこれであり、それ以上でも以下でもない。

 

最後に

届いた新しいSIMカードはサイズ兼用のもので、マイクロSIMサイズとナノSIMサイズ用にそれぞれ切り欠きが入っていて、自分でサイズを選んでカットする、というものだった。切り間違えることは滅多になさそうだが、ナノSIMのサイズは指だけでカットするのは怖くて、カッターで少し切り欠きを深くして慎重に作業した。万が一カードに傷をつけて機能しなくなってしまった場合、振り出し(また申し込みから)に戻るわけだからちょっと緊張した。

 

以上、SIMサイズ変更依頼の際のやきもき日記でした。

 

 

 

 

リンゴの唄

「リンゴの唄」をウクレレソロで弾いてみた。

イントロと間奏が結構難しい。


リンゴの唄 ukulele solo

 

やっとこなんとか弾けるようにはなったものの、

間があくと苦労したところとかを忘れそうな気がしたので

TAB譜も作った。

 

www.dojinongaku.com

 

 

この曲は老人ホームの慰問演奏などでは

わりとチョイスされることが多いと思われるけど、

ソロで演奏しようと思う人は…いないかも知れない。

でもでも、挑戦してみようと思う方、いらっしゃったら…

…是非。

 

 

譜面に近い感じで弾いた動画はこちら↓。

(完全に譜面通りに弾いてません。譜面には入れなかった音も混ざっています。)

 

 

 

 

春がきた

 

ほぼ満開の桜の木の下で

弁当を食べた。

本当はウクレレを持っていって弾きたかったけど、

諸々の事情でかなわず。

https://www.instagram.com/p/BgvSdPDDCuW/

 

 

家に帰ってから

ちょっと弾いてみた。

春の曲がどうしても思いつかず童謡で。

毎度のことながら雑な演奏だ。


童謡「春がきた」 ukulele