なにはともあれハ長調

気が向いた時だけ書きます

ウクレレのオープンマイクイベント

オープンマイクイベントに参加してきました。西荻窪ジジアナベルウクレレだよ全員集合」)
今年に入って場馴れすることを目的にオープンマイク等のイベントになるべくたくさん出るようにしているのだけど、今回で6回目。もともとあがり症なので今日も緊張しました。
ジャカジャカ系のアップテンポな曲が多いので、普通のソロ演奏よりも走りがちになります。走りがちというよりは気付いたら全力疾走になってることがよくあります。
緊張して冷静さを欠いてしまうことは解っているのだから、それを補うくらい練習しないといけない。という根本的な対策があるということを理解した上で、やはり結局練習量が足りないまま演奏する日がやってきてしまうわけです。
で、今日はなにはともあれ演奏速度だけに意識を集中してやってみました。絶対に走らない。むしろ高速三連ストラムをゆーっくり弾いてやろうと思って弾きました。
結果、全力疾走はしていなかったと思います。でも、やはり自分でどんな速度で弾けていたのかわからなかった。もしかしたら速くなったり遅くなったりして帳尻合わせを無意識にしていたかも知れない。難しいです。
まあ楽しく過ごせればそれでいいんですけど、趣味とはいえ少しずつでも向上したいのでやはりここは自分に厳しい判定を下します。今日もだめ。
でもそれでも何人かの方々には好意的な反応をいただいたので、それを次の演奏機会へのモチベーションにしたいと思います。

ってこの文章ってさ、いいこと書いてるように見えるけど、ただのナルシストだよね…。あとちょっとMも入ってるのかな…