なにはともあれハ長調

気が向いた時だけ書きます

8月のストラム勉強会終わりました

大企業などではお盆休みに突入したであろう8月8日の土曜日、3回目の勉強会でした。あ、もちろん僕にとっては普通の土曜日です。月曜日は仕事行きます。
相変わらずぐだぐだな説明ですまんことですと思いつつも、こういう場を設けることが大事と自分に言い聞かせて取り組んでおります。
バトキン奏法なんつー言葉を初めて聞いた昔の自分のことを思い出して、どうやって練習したっけかなーなんてね、いろいろメソッド的なことを考えるんだけど、難しい技術は特になくてね、結局は、「アホかこいつ?」と思われるくらい反復練習し続けるしかないというのが結論になるわけだけれども、どういう反復をするかのガイド役くらいにはなれるんじゃないかとは思ってるんですけどね。
自分がやり始めたときはネットの情報だけで、結構いろいろ模索しました。
目の前で説明してくれる人がいるといないとでは
「見つけた!これや!」
と思う瞬間が到来するタイミングが違ってくるんじゃないかなぁ?と。

↑ほとんど自分に言い聞かせる文章になってる( ̄▽ ̄)

来月もやる予定です。
楽しんでやりまっしょね〜♪